忍者ブログ
.
暇でみ々草
なんとなく薄味
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「領収証ってこうだせばいいんでしたっけー?」
「そうですよー」

バイト先の年下の後輩に仕事を尋ねる今日この頃。
大体惣菜売り場で領収証を求めるなよ、うがー。と八つ当たり。

三つの石を手に入れたので、署長室の秘密の入り口から
地下に向かう。その前にシェリーと合流。

クレアとはぐれたシェリーがここで合流できたのってかなり奇跡的だよな。
まぁ合流できなかったらできなかったでクレアは探してそうだけど。

秘密の入り口が地下に続いていることに気づき、不穏な空気を悟ったクレアは
ひとまず単独先行する。石造りの廊下とその壁、蛇行するその廊下と、壁に点々と
灯されているろうそくの光がどこかたよりない。

がらりと雰囲気が変ったその通路は何かを隠していることを暗示しているようだった。

その光を追う先でブライアンの悲鳴が聞こえてくる。ブライアンはこのときG1と遭遇。
G1の思い付きだったのかどうかは知らないが、自分の種を署長に植え付けたらしい。

錯乱したのかどうかはわからないが、その後署長は自分の本性を表しクレアに銃を突きつける。
そういや署長ってアンブレラとつながっていたのは知っているんだけど
結局なんだったんだっけ?まぁいいや。

ぴんちだったけどGが植えつけた種が孵化し、署長の身体を食い破る。
辛くも救われたが一難さってまた一難。
ということでクレアは梯子でさらに下におり、署長の体からでてきたG成体を
相手にすることになる。

一つ前の部屋で硫酸弾を手に入れることができるので、それを全弾撃ち込めば勝てる敵。
ただノーダメとは言えなくて、その原因がG成体がだすG幼体。何対も出てきては身体にまとわりついて
噛み付いてくる。ぶっちゃけ成体よりも厄介な存在。

まぁそれでもこれから出てくる敵よりは簡単だとおもう。けど一つ気にしなければいけないのは
この戦闘はすぐに自分で逃げることができるということ。
そして倒した後クレアはシェリーを迎えに一旦戻らなければいけない。

倒したと勘違いして一つ前の部屋に戻り、またこのフロアに戻るとG成体がうろついていて
「やったか?」→「なん…だと……」
を味わうことになる。

それに仕様としてフロアを切り替えるとその場にいる敵の体力は全快する。
つまりG成体もぴんぴんしている。最悪だ……。
それに弾が無駄にしたという苦痛も重なり精神的ダメージは計り知れない。

ということでちゃんと倒しきりましょう。硫酸弾を6弾全部命中させれば倒せるはずなので。
成体を倒した後に、シェリーを迎えに行く。そういやブライアンがシェリーについてなんか
話していた気もするけどまぁいいや。

警察署にいても脱出経路が見つからないと判断したクレアは見切りをつけ、地下水道を進むことにする。
それをレオンに報告。レオンは何かわめいていたがほぼ無視。

レオンはこのとき相棒のエイダもレオンの制止をふりきって地下に向かってしまい、
それと重なるようにクレアもレオンの意見を無視して地下に向かう。
強引な女性二人に振り回される自分の境遇を嘆いて「女」という生き物の理不尽さを愚痴っていた。

そういやレオンはラクーンシティに来る前に彼女を別れている。
そういうところから女性の扱いが下手という設定が一応あった。
4でもエイダにいろいろと振り回されている。

続くぞ。

●メモ
後退しながら×を押すことで180度旋回できる通称クイックターンが2では実装されていないので、
ヒット&アウェイを心がけるなら距離は気持ち多めにとらなければいけない。

レオンの大抵の武器は距離によって威力が変るのでそこら辺の兼ね合いが難しいところ。
唯一距離に攻撃力が依存しないカスタムマグナムも手に入れるのは終盤だし……

まぁクレアのグレネードランチャーなら距離については関係ない……はず。
Gとの戦闘でも安全かつ効率よく戦闘できるということ。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font color
E-mail
URI
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URI:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
コミケは落ちました。
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たにぃ∩みみっち
性別:
非公開
自己紹介:
二人とも暇を持て余しているのだ
連絡用メアド↓ ATは@に変えてね
mimi.kusaATgmail.com

☆Pixiv
みみっち
たにぃ
ブログ内検索
カウンター
Copyright (C) たにぃ∩みみっち All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]